2009年05月10日

音と音楽の現場から7

第二次テストは面接質疑。
聞かれたことは「なぜにミキサーになりたいか」すごくすごく当たり前。
殆どの答えは「歌手に憧れて」。こんな答えじゃ俺でも落とす。
「歌手に憧れで仕事ができるのか?」俺は答えた「ビートルズが好きで応募しました」
試験官二人がチラチラ見てる。目付きの鋭い痩せた課長と、睫毛が長くおめめパッチリ
色白の鼻の穴から毛が覗いてる、ちょっとホモホモした録音技師だ。
このときまさか自分の上司なろうとは御釈迦様でも気が付くまい、、、
(御釈迦様は気付いてるって!)この二人が奥村課長と依田技師だ。
posted by アナログオヤジ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29035399

この記事へのトラックバック